石芯塾は創立四十五周年を迎えました >>
 

愚痴と御礼とお願い

師範の独り言

LINEやFBに記載しましたが、だいぶ各道場に稽古人数が増え活気のある稽古が出来き45周年に向かってやる気がみなぎって来ており、ボチボチ実行委員会や祝賀会の打ち合わせを考えている矢先、祝賀会会場がワクチン接種会場となり使えない事になりました。瞬間途方に暮れました。「又コロナ禍事情かよー」参りました。描いていた案内状等もゼロに戻る事の脱力感、、、一難去ってまた一難気力も失せる中、急遽会員の皆様にLINE・FBで報告とお願いをしたところ1時間も経たない内に祝賀会会場の代替え情報頂きました。捨てる神あれば救う神ありです。45年(正確には47年)間この様な事の繰り返しの中で、今の石芯塾が育って来たんだなーとつくづく想います。その時その時に関わって頂いた皆様のお陰だと感謝しか有りません。まだまだ難題はありますが、自分自身を叱咤激励し45周年記念行事を成功させる事が皆様への恩返しと肝に銘じ、ある意味再度計画を練り直し実行に移して行く所存です。会員の皆様、関係者の皆様には改めてご協力の程宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました